セフレが欲しい?

tse7「セフレになってくれる相手がいればな・・・」と思い描いていた経験がある人は、けっして少なくないと思います。
お互いに空いた時間に、ちょっと待ち合わせて、いざホテル。
ひとしきりセックスを堪能したところで、「またね」と言って現地解散。
特に次の予定を決めるわけでもなければ、相手に会えるかどうか不安になることもナシ、なぜなら欲望が相手を求めてしまうから・・・まさにスマートな男女関係です。
考え方に合理さを要求しつつ、フラットな人間関係をよしとする男性にとって、セフレは理想的かもしれません。
しかし、現実的に考えて、そうした都合を相手の女性が受け入れてくれるかといえば、なかなかうまくいかないのが実情かと思います。
女性は、精神性を異性に強く要求しがちで、カラダをココロを男性ほど切り離して考えてはいません。
そこで、セフレになってくれる女性を探すには、てっとり早く「私もセフレを探している」といった女性に声をかけることがポイントです。
やはり、セックスにせよ恋愛にせよ、相手がいるから成立する行為は、相手の合意がないことには始まりません。
では、セフレを探している女性はどこにいるのでしょうか。
ズバリ出会い系サイトです。
出会い系サイトでは、恋をする相手のみならず、多くの男女の“出会い”のために存在しています。
出会い系サイトのなかから、セフレを探している女性を探し求めます。
めぼしい相手を見つけたら、込み入った話をするのではなく、自分の目的をさらっと伝えましょう。
女性が書き込んだであろうセフレ募集の書き込みやプロフィールを見つけたら、深く考えずに、メールを送信してみることが何よりです。

サイトの登録後にすること

セフレ専門サイトは、会員登録をすればそのままサイトを使ってセフレを探すことが出来るようになっています。
ですのでタイミングがよければ登録をした日にセフレを作ることが出来るということもあります。
自分が住んでいる地域で相手を見つけられればローカルな話で盛り上がることも出来るでしょう。
そしてテンションが上がったところで会ってみない?と誘えば案外OKをしてくれる人もいるんです。
セフレ専門サイトの数も会員の数も増えてきていますが、それだけ男女ともにセフレを求めている人がかなり多くなったということなのでしょう。
また以前と比べると積極的に宣伝をするようになっていますので認知度も高くなっていますよね。
最初セフレを作ることに対して若干抵抗と不安を感じていたのですが、セフレ専門サイトを使うようになってから別に抵抗も不安も感じなくなりました。
中には会ってみてイメージと違っていて断ったり断られたりしたということもありましたが、これは相性の問題ですので仕方がありません。
それにセフレサイトというと悪質サイトが多いというイメージを持っている人もいますが、ちゃんとしたサイトを利用すれば安全性も確かです。
安全かつ効率よくセフレを見つけられる環境を手に入れることが出来るのですから言うことはないでしょう。
あとはセフレ専門サイトを使って相手をどのようにして見つけるかがターニングポイントになることは間違いありません。
コツが分かるようになればかなりセフレを作ることも可能となっていますので、皆さんもぜひ試してみてください。

セフレ探しの際のNGワードとは

tse5インターネットの出会い系サイトの交流は、リアルな交流とは違って、全部書いた文章で話をしなければなりません。
仲が発展して会うことになったら顔をあわせてのおしゃべりが出来ますが、そこまで発展させるためにはメールの文章での付き合いでお互いのことを信用できるような関係にならなくてはいけないのです。
書くのが好きで得意という人でしたら難なくこなせることだとは思いますが、得意でない人はかなりの努力が必要です。
書き言葉は、その場限りではなくずっと手元に残るものです。
口で言ったことの場合は「そんなこと言ってない」とごまかすことも出来るのですが、書き言葉の場合はそうはいきません。
一度送信した内容は、相手が削除しなければずっと相手の手元に残ります。
そのことをいつも意識して文章を書く必要があります。
出会い系サイトを使ってセフレを見つける際、絶対書いてはいけない言葉があるので、この機会に覚えておいてください。
セフレというのは、セックスだけが目的の割り切った関係ですから、それを覆すような言葉はタブーです。
例を挙げると「あなたが好き」「愛してる」という言葉。
実際にそういう感情を持っている場合を除いて、そんなことを言ったら相手は引いてしまうだけです。
実際思っているなら言うのもありかもしれませんが、相手が喜ぶとは限りません。
もしかしたら絶縁されてしまうかもしれない危険はあるのです。
もともと恋人を求めていたのではなく、セックスの相手を求めていた関係なのですから、恋愛関係にあるもの同士が使う言葉というのは似つかわしくないのです。
相手に必要以上に干渉するのもだめですね。
女性は名前さえも言いたくないという場合もあるので、セフレ相手の名前を聞くのも慎重にならなくてはいけないのです。

関係を長続きさせる秘訣

セフレサイトに登録して、メール交換を重ねてやっと見つけたセフレです。
その関係をなるべく長く維持したいと思うのは男として当然だと思います。
その前にセフレとはどういう関係かということをよく考えておく必要があります。
セフレはあくまでセックスを楽しく、満足ゆくまで、お互いに堪能する関係といえます。
つまり、徐々にお互いの性格や価値観を理解しあおうという恋人関係ではないということです。
したがって、お互いのプライベートに干渉することや、相手の素性を必要以上に探ることも絶対にやってはいけないことです。
これらのことを守ってお互いのセックスライフを充実させることができれば、セフレ関係は長続きするでしょう。
相手に干渉しないことは意外と難しいことですが、セフレ関係を超えて恋愛関係に発展させると、相手はもともとパートナーつまり夫がいるのが通常ですから、そこには修羅場が待っているということを忘れないようにしなければなりません。
セフレは新しい男女関係のあり方ですので、それを十分わきまえて、着かず離れずの関係を維持しながら、せっかく相性のいいセフレとの関係を長続きさせたいものです。

セフレ希望の相手と会う為に

昨今のネット社会でセフレを作るには携帯電話が必須となってます。
「あれ、PCじゃないの?」と思われるかもしれません。
携帯じゃなくてもPCでもいいのですが、最近のセフレ専門サイトは、パソコンでの閲覧を前提のサイトよりも、寧ろ携帯電話で閲覧を想定したサイトの方が多くなってるのです。
かつてはPCでの閲覧が多かった出会い系サイトやセフレ専門サイトも、携帯電話の普及率に比例して携帯専用サイトへとシフトが進んでるようです。
PCに比べて画面が狭い携帯電話の場合、出会い系サイトでのコミュニケーションはチャットの方が便利です。
まずはチャットで軽くお話してみて、相性が良さそうな相手ならメルアドの交換を行う流れになります。
チャットのコミュニケーションの取り方次第でセフレと出会えるか出会えないかが分かれてきますので、勝負所です。
やたらとメルアドを教えるのは、個人情報の保護の観点からも、あまりおすすめできません。
メルアド交換までこぎつければ、後は比較的楽です。
興味のない男性、会う気のない男性にメルアドなんか教えませんからね。
チャットでのコミュニケーション能力がいかに重要か、おわかりいただけると思います。
チャットのコツですが、一般的に長文は控えます。
できるだけ相手の文章の長さや、タイプする速度に合わせてあげると親しさが増して効果的です。
会話のテンポが合うだけで決めてしまう女性もいるぐらいです。
誠実さは会ってから示せばいいので、まずは軽いノリを意識してチャットしてみて下さい。

セフレ作りで注意したいこと

tse6男性であれば誰でもセックスフレンドのような存在に憧れたことがあると思います。
ですが、その殆どの人が憧れただけで終わってしまっているのはどうしてでしょうか。
やはりセックスフレンドを見つける事が難しいからかも知れません。
それでも、出会い系サイトなどを利用しながら努力を続けて、セックスフレンドが出来たときには嬉しいと思います。
出会い系サイトにはサクラもいたでしょうし、いいところまでいきながら結局駄目になった相手もいたでしょう。
多くの失敗を経験した後に、見つかった相手であればその嬉しさも大きなものだと思います。
ただ、嬉しいからといって浮かれてばかりいると、せっかくのセックスフレンドとの関係がすぐに終わってしまうかも知れません。
見つけるまでに苦労していたのならば、なおさら長く関係を続けていきたいのではないでしょうか。
関係を続けていくためにも、いくら嬉しいからといっても、このことは誰にも秘密にしておいた方がいいでしょう。
自分にとってはうれしい事であっても、セックスフレンドというものはあまり世間的には受け入れられた存在とはいえません。
周囲との人間関係を考えると、黙っていた方が無難だと思います。
もちろん、肝心の相手の女性に対しても余計なことは言わない方が無難だともいえます。
本当の彼女とは違う存在ではありますが、もしセックスフレンドに他の女性の話などをしてもあまり喜ぶことは無いでしょう。
あなたがセックスフレンドから、他の男性の話をされても嬉しくないのと同じように、気にしないとしても、言わないでいる方がいいと思います。

セフレが本命に!?

セフレから彼女(本命)を目指している女性にとってはちょっと酷かもしれませんが、難しいと思いますね。
セフレとは肉体関係だけの関係、つまり、恋愛関係などの面倒な関係を一切切り離し、快楽だけを求める割り切った関係です。
言ってみれば、セフレは男性にとって都合のいい女性であり、その都合の良さがセフレのセフレたるところなのです。
もし、セフレである女性が彼女に格上げしてほしいと迫ってきたら、多くの男性はその女性を遠ざけるでしょう。
男性は、本命にしようとする女性に対しては、そんなに簡単に肉体関係を求めないものです。
一番大切にしたい女性に対しては、慎重に接するのが男性なのです。
また、その女性が簡単に肉体関係に応ずるようであれば、男性は幻滅してしまい、その女性を遠ざけるでしょう。
つまり、男性は、自分の都合のいいときに肉体関係を結ぶことのできるセフレを求める一方で、本命の彼女は身持ちの堅い女性でなければならないという身勝手な生き物なのです。
セフレから本命を目指している女性はその辺のところを十分認識しておくべきでしょう。